平清盛

平清盛公生誕900年記念前年祭

  • 期間イベント
  • 月別イベント

5月のイベント

イベント名 実施日 場所 内容 お問い合わせ先
参加費
平家納経(33巻)を読む会 5月1日(火)
10時~
大聖院
信徒会館
平清盛公が信仰した嚴島神社に奉納された平家納経三十三巻のお経を読む会を開催します。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
平清盛公が高野山に奉納した血曼荼羅に学ぶ会 5月17日(木)
10時~
大聖院
観音堂
平清盛公が高野山に奉納した血曼荼羅、その思いは何処にあったのか?その思いを学ぶ会を平清盛公が信仰した本地仏十一面観音菩薩様のご縁日(17日)に開き学びます。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
修行体験と写仏 5月17日(木)
13時~17時
大聖院
観音堂
平清盛公が信仰した嚴島神社の本地仏(十一面観音菩薩)の功徳日(17日)に座禅体験と写仏(十一面観音菩薩を線画で写し書き)を体験する。
定員:20名
大聖院
TEL.0829-44-0111
2,000円
BOZ24 仏響の祭典
(~in the rhythm of OKYO~)
5月23日(水)
11時~
大聖院
観音堂
若手真言僧侶による、平清盛公の事跡を称え、仏教音楽(声明)を中心とした法要を、平清盛公が平家納経を奉納した嚴島本持仏、大聖院の十一面観世音菩薩様にて捧げます。 大聖院
TEL.0829-44-0111
無料
弥山での修行体験と梵鐘(国重文)の鑑賞 5月26日(土)~
5月27日(日)
集合:15時
翌朝10時解散
弥山三鬼堂
庫裏
弥山にて修行体験(ご祈祷・密教瞑想・写経・清掃等)をして弥山の庫裏に泊まります。また、嚴島神社を信仰した清盛公の三男宗盛公が寄進した梵鐘の鑑賞をします。 大聖院
TEL.0829-44-0111
3,000円
平曲(平家琵琶)奉納演奏
荒尾努「清盛の夢~平曲継起20周年記念演奏会」
5月26日(土)
19時開演
嚴島神社
高舞台
平清盛公が篤く信仰した嚴島神社において、日本の伝統文化で、平家一門と縁の平曲(平家琵琶)を聴いていただきます。嚴島神社という素晴らしい空間で、平家の語りと琵琶の調べを通して、自分の心を見つめ直して悠久の時を感じて、心温まる時間を過ごしていただきたいと思います。
チケットは事務局にお問い合せください。
「清盛の夢」実行委員会
事務局:荒尾努
TEL.090-8723-2326
前売券
3,000円
当日券
3,500円
十一面観音菩薩に捧げるご詠歌の会 5月27日(日)
10時~11時30分
大聖院 仏の教えを和歌と成し、旋律に乗せて唱えるもので、平安時代から伝わる宗教的伝統音楽の一つであります。嚴島大明神のご本地仏十一面観音菩薩さまにご詠歌の奉納を目指します。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
写経と護摩体験 5月28日(月)
10時~12時
大聖院 写経と護摩行を体験していただけます。燃え盛る火の前で、全身全霊願いを込めて、真言を唱え、煩悩を仏の智慧である炎と一緒に焼き尽くします。 大聖院
TEL.0829-44-0111
2,000円

6月の予定 »

6月のイベント

イベント名 実施日 場所 内容 お問い合わせ先
参加費
平家納経(33巻)を読む会 6月1日(金)
10時~
大聖院
信徒会館
平清盛公が信仰した嚴島神社に奉納された平家納経三十三巻のお経を読む会を開催します。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
第2回 公開講座
「平清盛の独創性と人間的魅力について」
6月10日(日)
14時~15時30分
みやじま
杜の宿
かつて清盛はとんでもない暴君で悪人の代名詞であった。しかしこれは『平家物語』が創り上げた一種の虚像で、実際の清盛は冷静に情勢を読み、柔軟な行動をとれる人物で、独創性に富み家族思い、若者や身分の低い人にも心くばりのできる魅力的な人物であった。そうした清盛の人物像を明らかにしたい。 平清盛記念事業
実行委員会
(一社)宮島観光協会内
TEL.0829-44-2011
無料 講師:神戸大学 名誉教授 高橋 昌明氏
募集定員:100名 (応募者多数の場合は抽選)
申込期間:平成30年4月1日~5月20日まで
申込方法:往復ハガキ (1枚で2名様まで受付可)
宛先:〒739-0505 広島県廿日市市宮島町1162-18
   宮島観光協会公開講座係
記入事項:第2回公開講座参加希望
氏名(ふりがな)・年齢・〒住所・電話番号・希望人数
返信面にご住所・宛名を記入してください。
平清盛公が高野山に奉納した血曼荼羅に学ぶ会 6月17日(日)
10時~
大聖院
観音堂
平清盛公が高野山に奉納した血曼荼羅、その思いは何処にあったのか?その思いを学ぶ会を平清盛公が信仰した本地仏十一面観音菩薩様のご縁日(17日)に開き学びます。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
修行体験と写仏 6月17日(日)
13時~17時
大聖院
観音堂
平清盛公が信仰した嚴島神社の本地仏(十一面観音菩薩)の功徳日(17日)に座禅体験と写仏(十一面観音菩薩を線画で写し書き)を体験する。
定員:20名
大聖院
TEL.0829-44-0111
2,000円
弥山での修行体験と梵鐘(国重文)の鑑賞 6月23日(土)~
6月24日(日)
集合:15時
翌朝10時解散
弥山三鬼堂
庫裏
弥山にて修行体験(ご祈祷・密教瞑想・写経・清掃等)をして弥山の庫裏に泊まります。また、嚴島神社を信仰した清盛公の三男宗盛公が寄進した梵鐘の鑑賞をします。 大聖院
TEL.0829-44-0111
3,000円
十一面観音菩薩に捧げるご詠歌の会 6月27日(水)
10時~11時30分
大聖院 仏の教えを和歌と成し、旋律に乗せて唱えるもので、平安時代から伝わる宗教的伝統音楽の一つであります。嚴島大明神のご本地仏十一面観音菩薩さまにご詠歌の奉納を目指します。 大聖院
TEL.0829-44-0111
1,000円
写経と護摩体験 6月28日(木)
10時~12時
大聖院 写経と護摩行を体験していただけます。燃え盛る火の前で、全身全霊願いを込めて、真言を唱え、煩悩を仏の智慧である炎と一緒に焼き尽くします。 大聖院
TEL.0829-44-0111
2,000円

7月の予定 »