一般社団法人宮島観光協会の新着情報

新着情報

9.28(土) 宮島学センター開所10周年記念シンポジウム「宮島学が目指すもの-文化財の保存と継承-」のお知らせ ※要事前申込 2019年9月5日(木)

宮島学センター(県立広島大学内)10周年記念シンポジウム「宮島学が目指すもの―文化財の保存と継承―」を開催いたします(要申込)。

日 程:令和元年9月28日(土曜日)13時~16時
会 場:県立広島大学広島キャンパス2棟1階 大講義室(広島市南区宇品東1-1-71)
内 容:
◆13時~ 講演「海に立つ嚴島神社大鳥居の構成と維持」
講師 ― 山田 岳晴(福井大学大学院工学研究科建築建設工学講座講師)
◆14時50分~パネルディスカッション
パネリスト ― 山田 岳晴,福田 道憲(嚴島神社禰宜),秋山 伸隆(県立広島大学宮島学センター長)
司会 ― 鈴木 康之(県立広島大学人間文化学部教授)

>>記念シンポジウム「宮島学が目指すもの―文化財の保存と継承―」詳細はこちら

【県立広島大学 宮島学センターとは】
世界文化遺産「嚴島神社」を有する宮島の学術研究(宮島学)、学生教育、地域連携を一帯のものとして事業を展開する県立広島大学の機関です。