一般社団法人宮島観光協会のブログ

ブログ

宮島ロープウエーの所要時間は?自然と絶景を楽しむ2時間コース

公開日:2022/09/15 最終更新日:2022/10/26

「時間があんまりない・・・でも、どうしてもロープウエーに乗りたい!」
「短時間で弥山を楽しむ方法ってあるのかなぁ?」

こんな疑問をお持ちではないですか?

じつは、約2時間程度があれば、ロープウエーや弥山を楽しめます!

短時間でも、次のようにボリューム満点で楽しめるんです♪

\2時間で楽しめるコト/
✅ゴンドラから見下ろす瀬戸内海や弥山原始林
✅山頂ちかくの澄みわたった空気感
✅獅子岩展望台からの絶景

では、なるべく短時間で宮島ロープウエー&弥山を楽しむ流れを徹底解説してきます!

宮島ロープウエーの基本情報

営業時間

現在の宮島ロープウエーの営業時間は次のとおりです(2022.10.19現在、感染拡大防止のため時短営業中)。

最新情報は、宮島ロープウエー公式サイトでご確認ください。

引用元:宮島ロープウエー

シーズン中(GWや紅葉時期の土日など)は事前予約が必要です。

予約が必要な日は宮島ロープウエー公式サイトでお早めのご確認・ご予約をお願いします。

料金

宮島ロープウエーの乗車料金は次のとおりです。

引用元:宮島ロープウエー

チケットはロープウエーのりばで直接お買い上げください。

宮島ロープウエー&弥山 所用時間2時間の内訳は?

2時間の内訳は、次のような流れです。

  • Step1.
    宮島桟橋→ロープウエーまでの散策(片道25分)
  • Step2.
    ロープウエーで移動中の景色(片道25分)
  • Step3.
    獅子岩展望台の絶景(移動&滞在20分)

約2時間ですが、シーズンや乗り合わせのタイミングで2時間以上にも2時間以下にもなり得ます。

行く途中の散策やロープウエーに乗っているときも、宮島らしい風景が楽しいです!

以下より、Step1~Step3に分けてご説明いたします。

Step1.
宮島桟橋→ロープウエーまでの散策(片道25分)

フェリーで宮島に到着し、ロープウエーのりばまで行くには20~30分です。

もっともオススメのアクセス方法は、次の図のとおり。

紅葉谷公園の手前までは、いずれにしろ歩いていくことになります。
例外として、宮島桟橋からタクシーを使えばロープウエーのりばまで行けます。

宮島桟橋から嚴島神社の真裏まで歩いて行くと、紅葉谷公園の手前にゲートがあります。

このゲートから先をそのまま進めば、無料バスのりばです!

この無料バスに乗れば、ロープウエーのりば近くまで行けます(参考:宮島ロープウエー無料送迎バス時刻表)。

ただ、個人的には次のinstagramにあるように、うつくしい紅葉谷公園を散策しながら進むのがオススメです♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】宮島観光協会 Miyajima(@miyajima_tourist_association)がシェアした投稿

バスのりばを通りすぎて歩いて進むと見どころの1つである”もみじ橋”があります。

1本道ですし、看板もたくさんなので道に迷うことはまずありません。

園内には「あと何分くらいでロープウエーに着くか」がわかる看板が点在しています。

さわやかな緑に心癒されます。

散策はまるで森林浴をしているかのよう。

公園に沿って流れる紅葉谷川のせせらぎも聞こえ、心癒されます。

ちなみに、紅葉シーズン(11月ごろ)はこんな感じです^^

そして、再び赤い橋(もみじ谷橋)が見えてきたら、もうちょっとです!

もみじ谷橋から少し歩くと階段があるので、この先がロープウエーですよ!

階段を上り切ると・・・

到着です!紅葉谷駅!

駅内でチケットを買ったらいざ乗車です!

Step2.宮島ロープウエーの乗車時間(片道25分程度)

ロープウエーに乗っている時間はまさに非日常、”空中散歩”です。

平地から離れ、ぐんぐんと上がっていくのと同時に視界もみるみるうちに開けていきます!

下を見ると瀬戸内海や廿日市市街が。

海に浮かぶ牡蠣いかだも見えます!!

「お昼に食べた牡蠣はあのいかだで育ったんだろうなぁ」

そんなふうに考えると楽しいですよ♪

上を見ると、青々とした木々が天に向かって続いています。

これが弥山原始林です。

しばらく上がると、乗り換えが1度ありますが、スタッフさんが誘導してくれるのでご心配は不要です。

ここからさらに上へ!

※ガラスにお客さんの背中が反射しています、申し訳ございません。

下に見える建物は農家さんです。

宮島にも少ないですが、農家があるんです!

海に浮かぶ島々の様子が美しい~~~!

“多島美”と呼ばれる瀬戸内海らしい風景です。

到着です!終着点の獅子岩駅!

獅子岩駅には無料ロッカー、売店や喫茶など便利スポットが点在。

駅内を出ると、目の前に階段があるので、そこを上ると獅子岩展望台です。

この間、展望台の上までは、わずか徒歩1分くらいですよ!

ここまで(フェリーのりば~紅葉谷公園~獅子岩駅)が1時間くらいです。
※混み具合によって時間は前後します。

Step3.獅子岩展望台での時間(移動・滞在20分程度)

ついに獅子岩展望台にやってきました!標高433mからの眺めです!

宮島はまわりが海なので視界を遮るものがありません。

北を向けば、遠くに連なる山々。

南をむけば、海と空に映える小さな島々。

東屋でゆっくりもできます♪

ときどき、観光しているお客さんから「頂上まで行かなくても景色はきれいなの?」と聞かれることがありますが、ご覧いただいたとおり、十分にきれいですよ!!!

まとめ

時間がない人には、宮島ロープウエーが2時間くらいでお楽しみいただけるとおわかりいただけたと思います。

ハイシーズンであれば2時間で収まりきらないこともあります。
人が少ないタイミングなら、2時間以下で収まることもあります。

内容を振り返りますと、次の3点がその魅力です!

  • 紅葉谷公園の散策
  • ゴンドラからの景色
  • 獅子岩展望台からの絶景

それでは、素敵な旅になることをお祈りしております!